文化史跡

永正地蔵尊

形体は石造龕で前面以外は板石に囲まれた石室造で裏側の板石に地蔵尊の容像が浮き彫りにされています。また、永正4年(1507)の年号が刻まれた室町時代制作の石仏で、当時の信仰を知るうえで、貴重な歴史的文化財として長野県宝に指定を受けています。

交通アクセス・駐車場

その他のオススメ


ページトップ

proffitness.com.ua

www.avto-poliv.com.ua

www.ford.niko.ua