美術館・博物館

岡倉天心六角堂

国立東京藝術大学の前身東京美術学校を創設し横山大観や菱田春草などを育てる一方、 ボストン美術館の中国・日本美術部長として日本美術を海外に広く紹介するなど明治期に活躍した美術行政家・思想家の岡倉天心〔おかくらてんしん〕。岡倉天 心が晩年過ごした山荘跡に有志によって建てられた六角堂は奈良法隆寺の夢殿(天心の調査でその美術的価値が確立された)を模したといわれ、平櫛田中作の天 心の金色の胸像が安置されている。六角堂周辺のレンゲツツジは有名。

交通アクセス・駐車場

その他のオススメ


ページトップ

купить кальян в украине

ka4alka.com.ua

подробно start-sport.com.ua