美術館・博物館

中山晋平記念館

「シャボン玉」「カチューシャの唄」「東京音頭」など、幅広いジャンルで多数の名曲を生んだ作曲家中山晋平の生誕100年を記念して建てられた記念館です。
館内には、晋平の偉業を伝える資料や竹下夢二の装画による作品集などが展示され、リスニングコーナーでは晋平メロディの世界に浸ることができます。また、第一展示室では晋平の生涯のビデオを鑑賞でき、晋平が愛用したオルガンの伴奏で歌うこともできます。

◆スタッフからのひとこと
晋平生家の隣に中山晋平生誕100年を記念し、昭和62(1987)年7月開館。
館内では晋平が使用したピアノやオルガンで歌えるほか、リスニングコーナーで晋平や信州ゆかりの作品を聴くことができます。年に数回、歌や器楽などのコンサートを行うほか、秋の『記念館まつり』では、音楽グループ数十団体が、終日、晋平作品を歌い、奏でます。晋平生誕地でしか味わえない「歌える・癒しの音楽記念館」にお出かけください。

交通アクセス・駐車場

その他のオススメ


ページトップ

www.avtomaticheskij-poliv.kiev.ua

купить книги интернет магазин

https://www.antibioticlistinfo.com